スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反日暴動に負けない!平和堂

滋賀県を拠点としている総合スーパーである
平和堂の中国支店が反日デモの襲撃をうけ閉鎖になった。

被害総額30億以上、店内に台風が来たかのように、
めちゃくちゃに破壊され商品は強奪された。

暴動が収まってからも平和堂の社長は
撤退するか継続するかずっと悩んでいた。

そんな中、またいつ暴動が起きるか分からないのに、
中国人の社員は1人も辞めていなかった。

某日、社長が中国に行き集合をかけた。

社長は、破壊された店内の様子をみて
次のように語った。

「自分の子供が病気になったとか、
自分の家が台風か地震で壊れてしまったような思いを感じた」

それを通訳は涙ながらに皆に話をした。
社員(女性たち)も悔しくて涙があふれ出した。

社長はしばらくして再開を発表した。

社員からは
「絶対に頑張ります」「店を支えていきます」
「頑張りますので社長は安心してください」
「(こんな時期に)社長が自ら来ていただき感動しました」


再開を決定した理由について、

「社員のああいう気持ちをみると「やめます」とは言えません。
一緒になって新しい平和堂を目指してやろうって。
本当にこの国も信じてやるしかないし、
社員が本当にここで働いてよかったなと思ってもらえるためにも
やっていくと決めました」

破壊されたディスプレイ、ガラス窓やシャッター、看板を
1つひとつ平和堂の社員が片づけ、危ないながらも
手を止める者はいなかった。

暴動から一か月が経ち、修復工事が始まった。
急ピッチで補修をして様々な困難から約1カ月半ぶりに営業を再開した。

10月27日午前9時に開店。
反日デモは無く約10万人が訪れた。

しかし、先の見えない日中関係。
本当の戦いはここからだと。

平和堂 中国現地法人社長は、

「これで、めげていたら今までの苦労は無いわけですし
1つずつ着実に克服すれば必ず光は差してくる。
従業員が時間を惜しんで走り回ってる姿をみると
本当にパワーをもらいます。」



ガイアの夜明け
反日暴動に負けない!~独占取材! 平和堂 45日間の全記録~
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber3/preview_20121030.html
カテゴリ
FC2ブログランキング

クリックしてくれた人に感謝。ありがとうございます!

天気予報
クリック募金
クリックで救える命がある。
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

みかん

Author:みかん
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。